一般財団法人 長寿社会開発センター

文字の大きさ

書籍のご注文

高齢者の生きがい健康づくり

ねんりんピック

イベント

「ねんりんピック」とは、高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典である全国健康福祉祭の愛称です。厚生省(現:厚生労働省)創立50周年を記念して昭和63(1988)年に開始されて以来、毎年開催されています。
長寿社会開発センターは、厚生労働省、開催地の地方自治体とともにねんりんピックを主催しています。

開催イベント
総合開会式

常陸宮同妃両殿下をお迎えし、参加選手の入場行進、開催地の代表による大会宣言、世代や地域を超えた数々のアトラクションにより、全国から集まった参加者の皆さんを歓迎します。

総合開会式
健康関連イベント

ねんりんピックでは、勝敗や優劣よりも高齢者の皆さんが幅広く参加できることや楽しさに重点をおいた「スポーツ交流大会」が行われます。また、毎年の開催県の特色を取り入れた「ふれあいスポーツ交流大会」、ニュースポーツの楽しさを体験する「ふれあいニュースポーツ」、医療・健康・食生活などに関する展示や体験のコーナーなどの「健康フェア」が開催されます。また、交流大会の各会場では健康測定機器による健康チェックや健康相談などができる「健康づくり教室」もあわせて開催されます。

健康関連イベント
福祉・生きがい関連イベント

高齢者の長年にわたる知恵や経験を積極的に引き出し、広めていけるよう配慮した「文化交流大会」、各都道府県・政令指定都市より選出された美術作品を展示する「美術展」、開催県の老人クラブ連合会による地域文化・生活文化の伝承活動の実演や各世代間の交流を図る「地域文化伝承館」が開催されます。

福祉・生きがい関連イベント
健康、福祉・生きがい共通イベント

健康、福祉・生きがいを共通テーマとした「シンポジウム」や「ファッションショー」、開催県及び近隣の都道府県代表による合唱や演奏、地域文化芸能を発表する「音楽文化祭」、健康や福祉に関する機器の展示等を行う「健康福祉機器展」、日常生活における悩みごとなどを相談できる「相談コーナー」、各種の交流イベントを行う「ふれあい広場」などが開催されます。

健康、福祉・生きがい共通イベント
オリジナルイベント

開催地ごとに特色あるオリジナルイベントが開催されます。これまでの大会では、往年のサッカー日本代表チームとの交流試合「ビンテージサッカーマッチ」、東北の国立高専によるロボットコンテストなどの「生活支援ロボットフェスティバル」、龍馬ゆかりの地や観光スポットを巡る「龍馬の足跡散策ラリー」などが行われました。

オリジナルイベント
併催・協賛イベント

シニア世代の生きがい活動の紹介や体験ブースの出展を行います。また、社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会の実施する「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」の優秀作品を展示します。

併催・協賛イベント
総合閉会式

参加者の健闘をたたえあい、次期開催地への大会旗の引継ぎやグランドフィナーレ等を行い、大会の意義をあらためて確認するとともに、ふれあいと活力ある長寿社会の推進を誓います。

総合閉会式
このページのトップへ
お問い合わせ シニア元気お役立ちブログ